上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究室に新しくiMacが導入されました。
だもんでお昼からせっせと開発環境を構築。Android SDKのインスコがながいのなんの……

ようやく終わってTitanium Studioで新しいプロジェクト作ろうと思ったんですが
Malformed nameとか出て上手くプロジェクトがつくれない。
なんじゃこりゃーと思った動作対象にAndroidチェックがついてると駄目みたい。
原因がわからなくてイーってなりかけてようやく見つけたのが、


・app idは必ず. を含んでいなければいけない

これ。

あとね、app idと project nameを逆にいれてた…… orz
スポンサーサイト
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
(Windows7, Titanium Studio, build: 2.0.1.201204132053)
Windows環境でTianium Studioをインストール、
適当にプロジェクトを作ってAndroid SDKのパスを通して実行しようとすると
なぜかSDKのエラーが表示されて再度設定を確認してみるとTitanium SDKに問題があるとかなんとか。

なんじゃらホイと思って詳細を確認してみると、
'win32' is not directory だそうで。



C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Titanium
とディレクトリをたどると、sdkディレクトリなんてない。
当然その中にwin32ディレクトリなんてあるわけがない。

ということで空のディレクトリを作ってやるとなぜか問題なしとなりました。
なんじゃそりゃ。

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
Tianium Mobileで開発するiPhone/Androidアプリの本に従ってアプリ作ってたんですけど
4章でtm_twitter.jsを利用する箇所で、認証したら何故かmobile webに飛ばされてあるぇーと思っていたんです。

その原因はなんとアプリ側の不具合ではなくて、自分がTwitter Developpers側での設定ミスでした。
Call back URLの箇所、Client アプリの場合は空欄にするんですね

何を血迷ったか自分のTwitterのURL書いてました。
そりゃiPhoneのWebView?で開いたらmobile webがひらくよネー
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
管理用:記事作成 xrea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。