上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメな日はダメっつーことなんだろうか


クリックでいくらか拡大



私「描けたよ」


私「なんか反応ぐらいしてくれw」
友「いやぁ、まず何してるのかわからなかったし」

イメージ元のSSがないと何してるのかさっぱりでした本当に(´・ω,';,';,',

色塗ってもわからないだろうからお蔵入り。

閉じる↑

スポンサーサイト
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
例のPのSSを見てこんな情景を思い浮かべたわけだけど
なんていうかごめんなさい(´・ω,';,';,',


クリックで800*600という暴挙


最初はアイラインが脚の付近にあって、
下から見上げてる感じを出したかったのにすごい中途半端。
顔も全然描けてないしorz

アタリ描いたのが昨日で線画と修正と色塗りが今日。
日にちを分けたせいで情熱?と筆のノリがまったく引き継がれてない('A`)


何かに弾かれるようにして描くなら
その日のうちに是が非でも描ききらないとダメっぽいね。



自分が想い描くモノを表現できないのって悔しいなぁ…

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
私「定例無気力習慣」
私「もとい週間」
友「定例だな」
友「だから俺も気にしないy」

再起動までだいぶおまちください
トラックバック:0 | Page Top↑
のんびり出来るときはのんびりすると良いさ~ヽ(´ー`)ノ
by杉

わぁー、コメントありがとうございますー もうちょっとのんびりしてます…w
by人出梨



パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
私が大ファンのあのPの誕生日と聞いて
タイムリミットまで3時間半で全て描き起こすの余裕でした
(今回は何かの模写とかじゃないです)


(クリックで拡大800*600)


8時過ぎぐらいに気づいて、そこから超必死。

アナログでガリガリ線画描いてスキャン、
その後SAIで必死に修正して色ぬったのがこれ。

もともとは右端にもうちょっとあるんだけど4:3にするためにカット。
まぁたいしたものが描いてあったわけではないので。


描いてる最中なんだかいっぱい褒められましたヽ(´∀`) ノ
自分ではよく分からないけど魅力があるんだって。
背景とか小物を描くと雰囲気がでていいって言ってくれたし。すっごいうれしかったです。
今度からちゃんと背景も描くようにしよう。

でもカチっと描いたときよりもラフに厚塗りのほうが評価されるのって
それはそれでちょっと複雑だなぁ…w


誕生日おめでとうございます!

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑
ありがたく頂戴したよ! かわいいじゃねーのwwww
by時雨

がんばってかわいく描いたもん!w気に入ってもらえたようで何よりです。
by人出梨(果物P)



パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
ビジュアル(表情)レッスンということで今日もトレス。
相変わらず面白いものではない


(クリックで原寸の474*434)


薄いのは仕様(厚みではなく濃さですよ!)

まだ主線の自己主張が強いかな…
描きおわったあとで主線をもっと調整する方法を覚えたほうがいいかも。

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
友人に眠いから早く寝させてといいながら
ウダウダダベっているといつの間にか間も無く深夜1時。

昨日3時間しか眠ってないのに。


■カフェイン未だ残留中?
4時間後に目覚ましに起こされ、二度寝するも1時間後にはもう眠れない。
毎日ちょっとずつでも描く習慣をつけようと決めたので都合はいいのですが

如何せん昼間倒れないかどうか心配。


■ちゃんと寝ても欠伸は止まらないだろう人ですが
授業開始直後に欠伸をしてしまい悲惨なことに。


■開かずの部室
なんでも文芸部に新入部員候補生いるそうです。
なんでも新一年生の女子二人組みとのこと。

普段何の活動もしてないのにどうするんですか。


■慣れてるけど。
顧問の先生の仲介で候補生と遭遇。
文芸部の部室へ部長氏と共に先導します。

部長氏との掛け合いの最中、私の扱いが酷い件について


■アイディンティティのうちひとつ消失
新入部員候補生の方が絵が上手いぜ!

どうしよう。


■流石3時間睡眠
夕食後力尽きる。
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
ビジュアル(表情)レッスンということでトレス。
面白いものではない


(クリックで原寸の474*217)


30個あるうちの4つに主線をとって、1つに色づけ。
時間的に今日はこれが限界。

横に並べて比較するとひどいなぁ…w

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
なんていうかごめんなさい
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
朝5時半~7時20分ぐらいにちょっとやってみた。
一週間二週間描かないとぜんぜん描けなくなって困るなぁ。


(クリックで800*350)


時間が無いからと主線に手を抜いたらそれ以上に修正に時間がかかったという噂。

アニメワンシーンの模写で目的は動きのある絵と背景の練習…のはずなんだけど
このシーンじゃあんまり意味なかったかもしれない


ぁ、手書き忘れてる

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
宿題がちょっと残っていたためやっていたのですが
途中で3時間ほど寝てしまい、気づいたら2.53amでした。

よし、これでもうひとがんばりできるぞ。


■そこまで到達してない
理解できたのかどうかというと微妙ですが
とりあえず真面目に宿題をやり始めただけで革新的でしょう。何度もいいますが。

自主学習?なにそれ。


■理由はともかく習慣化したいなぁ
宿題を終えると、いつの間にか夜も明け始める5時頃。
本当はこれからもう一眠りするべきなのですが、どうも眠れそうに無いです。

そうだ、絵を描こう!


■この前買ったとこなのに
途中で逃げないためにと絵実スレ突撃です。
すると「接続エラーです!」とのこと。(ちゃんと人いるんだなぁ…w)

ルーターが死んでました。


■ホントスンマセン
ルーターを再起動してポートがちゃんと開いていることを確認、やっと配信です。
スレに新着がないのも当たり前だろうの気持ちで2時間が終了。

実況ブラウザのオートリロードが止まってるって何の冗談だい?


■自転車押していかないとだからね
新しい時計とともにいつもの通学路を行きます。
文字盤につい目をやりながら気づいたことは、道のりの3/4を10分で行けるということ。

残りにも10分ほどかかりますけど。


■補給とかそういうの。
眠くは無いつもりなんですが、先ほどから欠伸が止まりません。
こういうときはコーヒーを飲んで頭をリフレッシュするに限ります。

と思っていけば調整中だななんてそんな。


■できたてホットは人間の飲むモンじゃねぇ
相当な眠気になんとか耐えて授業に打ち勝ち
次の休み時間にホットコーヒーを購入。アイスコーヒーじゃないです。

冷水機の水でぬるくして飲めば問題ないことに最近気づいたので。


■それにしても
コーヒーいっぱいで目覚めるとか安直だなぁ


■飲みすぎたかもしれない
昼食を終えて残りの午後の授業に備え、更にコーヒーを補給。
お陰でシャキっと授業を受けることができました。

帰宅後さっぱり眠れませんが。
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
今年から学校で携帯が実質使えなくなったんです。
携帯を時計代わりとして使っていたので仕方なく新たに腕時計を購入。

したけどちょっとゆるいです。


■古典と漢文とかちっともわかんない
ゲームとかしてる間に半日終わっていたので
国語の課題でもパパっと終わらせましょう。

そう意気込んでいた時代が私にもありました。
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
げーむしてほんやくしてたら
いちにちがおわってました。まる。
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
学校から帰宅し、ネカフェ自由空間の所在を調べて一路梅田へ。
待ってろ千早ぁぁぁぁ!


■アケマスin梅田ファンタジオ
ゲーム内の店名が月とペンギンとちひゃーから
ペンギンわた春香ジオに変わっててフイタ。

ランクアップリミットまで残り10週、15万人。いけるかな?


■つかαって何。特オデ?
レッスン1回と全国オデ4回ぐらい?、特オデ1回でランクアップ!
結構オーディションにも勝てるもんですね。

んで次のランクにファン数70万人(あと39万人)+α…


■その帰りにて
ついに我が家にもあさぽんが!

(クリックで640*480のカピバラさんでモフモフ)


UFOキャッチャー21回、3500円。


■突撃!立花
自由空間を求め家には帰らずそのまま立花へ。
すべては自由空間から参加できる自由王国(ネカフェ)へ!

んでどこっすか。


■走るー走るー俺たーちー(私+カピバラさん)
キャッチャーでゲットしたカピバラさんを抱えたまま夜道を走る。走り回る。
自分で書いた微妙な地図を頼りに走る。ついでに道を聞きまわる。

どっちどっちー!?


■そうこうしてるうちに
9時すぎちゃったよオイ


■初めてきたっていうの!
立花についてから走りまわること20分。
ようやく確定情報を手にしてひた走りついに発見!やりました!

「メンバーズカードは…」早く店の中に入れてください。


■これでも公式対応店に数えられてます
自由空間のパソコンのうち一台を占拠して早速メッセに接続
『Messengerのバージョンアップしてください』

Windows Liveイベント実施店なのにそれはいいのか。


■その他時空不具合
・2chに書き込めない
・.NetFramework2が入ってない(2chブラウザとかいろいろ動かない)

結論:すっごい不便


■時空…限定…?
自由空間内から限定でチャットできるという話だったんですが
参加者全員で会話できるわけでもなく中の人と話せるのは全国の時空民のうちの一人。
抽選POP当選しても中の人と話せるのは1分間。

……あれ?自由空間それでいいのか?
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
こう久々に意味不明長い記事を見ると
あぁ、いつもの混沌とした日常が帰ってきたなぁと思います。

読んで面白いものかどうかはわからないけれど。


■一番最初は自分
昨晩ぐっすり寝てしまったお陰で私はパッチリ目が覚めています。
夕刻遊べなかった分夜型の友人とゲームでも。

してる暇あったら寝ろよと思った人がひぃふぅみぃ…


■チャットのログが残ってます
散々遊んで最後にボコボコにされた辺りで解散です。
昨日の日記を未だ書いていないことを思い出して書き始めたのがこの頃。

3.03amだなんて私のログには何もないです。


■リトライオンライン
久しぶりな分調子に乗っていつもより長めに書いてました。
まぁいつもあるネタは全部書ききってるんですが。

そして記事の投稿ができない


■あれれ?
ブラウザ使ってたらなぜかお気に入りが開けず
使おうとしたらブラウザがフリーズしてしまいました。

再起動すれば直るだろうと思ったらこれまた途中でWindowsが応答しない。


■担任の先生が怖いんです。
今日の午後からは普通に授業があるので
春休みボケ対策にも軽い予習と復習をば。

どう考えても快挙です。


■「話するな」から始まる誤解
部長「おっす、これな」(小説を私に貸しながら)
私「話しかけるなとかいってなかったっけ?」

部長「オタっぽい話をするなって言ったんだぞ?」


■それはもう愚痴りたくなるぐらいに
去年着任した校長先生の話が長くなってる件について


■老朽化してる?
今回の身体測定はやや波乱?の展開。
身長が8mm縮んだり、そのわりに座高が伸びてたり。

聴力検査で左耳が再検査になったり


■生活の中心なのに…
授業が終わり、自転車に乗って風を切って帰宅。
かばんを置く次ぐらいにパソコンの電源を入れます。

いつまでたってもログオン画面のままなんですけど。


■わざとじゃないけど期限が切れない
とりあえずセーフモードで起動したら動いたので
適当にファイルをバックアップしてOS再インストール。

SAIの試用期限終了とともに。
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
久々に書いたぜ砂糖っ!
タイトルはPizzicato Fiveの東京は夜の7時~the night is still young~より勝手に拝借。
SS部分は約5.5KB、400字詰め原稿用紙だと6枚ちょっと相当。

Rubyタグ使ってる箇所があるのでIE系以外のブラウザで見るとちょっと変かも。

一人称と三人称の表現が混ざってる?から文章全体がなんか変な気が。

手持ちの携帯電話―のデジタルな文字が示す時刻―に、
視線をやっては何度目かの溜息をついた。

…もう1時間半もこうやってるのか。

先ほどまでは辛うじて見えていた夕日も形を潜め
あたりを駅前の賑やかな街燈が夕闇を遮り支配していた。
先ほど確認した時刻は6:39。


気になる彼が私をここに呼びつけた指定の時刻はとうに過ぎている。
もっと早く帰ってしまえばいいのに、そうはしないのは惚れた弱みなんだろうか。

そう思い至って思わず苦笑する。
気になってしかたがないのに、いやだからこそ、思ったことが素直に言えなくて
いつもキツいことばかり言ってしまっている自分が、よもや彼を想っていようとは誰も考えまい。

それにしても一体何の用でここへ呼び出したのか。
陽の光はなくとも人工の光に照らされて、未だ老若男女問わず人通りの多いここへ。



そうこうしていると、いかにもチャラチャラしたと形容するに相応しい様相の
二人組の男の子達が声を掛けてきた。

「よう、暇そうじゃん。俺らと遊びにいかねぇ?」

うわぁ、何このなんの捻りもないような超古典的な誘い文句。
ナンパですかそうですか。

「いえ、人を待ってるんで…。」

嘘は言ってない。待ってる人はいつまでたっても来ないけど。

「嘘つくなよ。さっきからずっと見てたけどそこで一人で立ってるだけじゃん。」
「約束してたんだかなんだかしらねぇけど、すっぱり忘れられたんじゃねぇの?」

む。なんだコイツら暇人か?さっきからずっと私のこと見てたって。
はぁぁ、ツイてないなぁ。

「そんなことないです。私が早く来すぎただけですよ。」
「ホントに~?」

しつこいなぁ、もう。
私はあんたみたいなチャラ男よりももっと…
――そう、もっと純粋な目をした、優しい声の……

「ごめんごめん、お待たせ!」

ちょうどこんな…って。

「誰だテメェ」
「おっそーい!何時間待ったと思ってるのよ!」
「いや、だからごめんって…」
「もー、謝って済むと思ってるのっ!?
 年頃の女の子こんなところに呼び出しといて2時間も待ちぼうけなんて最低!」
「本当、すまん…」

っは。またやってしまった。
潤んだそうな目でこっちを見ないでよ。
来たんだからいいじゃないか。来るのを待ってたんでしょう?
今の今まで、ずっと。
だからそう

「ぅ…、まぁ、今回は許してあげてもいいけど。」
「ありがと。ところでさっきの人ら、知り合い?」
「へ?」

うわぁ、いつの間にかあの二人組いないわ。
待ち人登場で素直に引くなんてちょっとはいいことあるじゃない。

「黙ってれば美人だもんね。」
「うるさい。」

なんとかは犬も喰わないってか。
いたらいたですごいウザかったとけど、それはそれでムカつく。
それより、聞きたいことはたくさんある。
どうして呼び出したのとか。

「で、何で遅れてきたのさ?」

なんでそれから聞くかな自分。

「んー、昨日ドキドキして眠れなくてさ、今日になってバタっと。」
「へ?」
「それはもう抗いようのない睡魔って奴。」
「バーカ。もうなんか怒るとか通り越して呆れたわ。」
「そっか。よかったー。なんかもっとわー!って怒られるの覚悟してたからさー。」
「お・こ・ら・れ・た・い・の?」

満面の笑みを浮かべて言うのが鍵だよね。

「い、いや、いいよ。ってそんなこと言ってる場合じゃなかった。」

手元の腕時計に目をやって突然慌てだした彼に
そんなことってなによ、と思っている間に強引に手を握られる。

「時間ギリギリだから、急いでね!」

そう言って彼は私の手を引いて走り出した。
赤く染まる耳朶に夜風が気持ちよかったのは、ここだけの秘密。




駅から程無く離れた庭園へと連れられてきた。
中央の柱の天辺には時計が備え付けられており、
アナログの二本の針は今まさに7時を刻もうとしている。
ここまでずっと走りっぱなしだったのでもうヘトヘトだ。

「ギリギリ間に合ったみたいだね。」
「なんなのよ、もう。」
「まぁ、みててよ。5、4、3…」

手元の腕時計を見ながら指を立ててカウントダウン。
3、2、1…。

「ゼロ!」

彼の声と針の音に呼応したのは、鐘ではなく、水の芸術。
庭園の外側から一斉に水が噴き出してきたのだ。
幾重にも重なる水でできたカーテンはそのそれぞれが街燈の光を淡く受け止め煌いている。
そして最後の一枚は、中央の空間を周囲の雑踏から切り抜いた。

「これは…?」
「毎時間ごとに噴水が噴き出すようになってるんだよ。
 休日とかは人がもっと沢山いるから今日かなって。」
「へぇー。」

確かに、すごく奇麗だ。
水の膜は周囲の光を微妙に折り曲げ、普段目にする景色のそれとは完全に別世界。

「奇麗だろ?」
「うん。すっごいね。」
「ここより奇麗なところ、俺知らなくてさ。
 だから、キメるならここかなって。」
「ふぇ?」

キメる?何を?
声の主の方へ向き直ると、まっすぐな視線が私を見ていた。

「俺、君のことが好きでさ…」
「な”っ!?」

突然の出来事に驚きを隠せない。
そんなわけあるもんかとも思ったが目の前の彼はどうやら本物らしい。

「いつも怒らせてばっかりだけどさ、なんでも言い合えるのがなんか嬉しくて、さ。」
「バカ、なんでも言えてるわけじゃないわよ。」
「えー?」
「だって私も、あんたのこと好きなんだもん…。」
「ちょ・・・、えぇー!?マジ?」
「マジもなにも大真面目よ。何度もこんなこと言わせないでっ、恥ずかしいからっ!」
「う、うわぁ…」
「もう、この鈍感っ!なんでこんな奴好きになったかな、もー。」
「む、そこまでいうならさ、ちょっと目、閉じててよ。」
「う、うん。」


ぎゅっとキツく目を閉じる。
ほどなくして優しい感触が唇に触れる。
触れるだけの、甘い甘いキス。



一瞬とも永遠とも思える不思議な時間は、やはり一瞬で終わりを告げた。
そしてこの魔法の時間も。

「さぁ、  閉  幕  <カーテンフォール>だ。 再 演 <アンコール>はないよ。」

彼の声に目を開けると、光のカーテンが開けていくのが目に入った。
切り取られた私たちだけの空間が元の世界へと還っていく。
彼の言葉に、現実は地続きかと不安になる。

「第二幕はこれから始まる俺達の伝説、ってね。」
「バーカ、なんであんたはそんなイチイチキザなのかなぁ。」
「そりゃ、一日ずっと考えてたから。」

ははっと明るく笑う。
まさかあんた、それで寝不足だったとかいうんじゃないだろうな。
それはそれで、嬉しいような。腹立たしいような。

夜空を舞う雫たちは、私たちの”始まり”を祝福してくれているような、そんな風に思えた。


---------------------
あとがき天国

ぶっちゃけ『カーテンフォール』のくだりが書けたらそれでよかった。
後悔はしていない。

この台詞は『スパイラル ~推理の絆~』という漫画より主人公の台詞を抜粋です。
そこへ至る経緯も言葉の意味も大分違いますが、
なんせカコイイ台詞なんで使ってみたかったんです。

そこでこの私、駄々甘党物書きがなんかやったらこうなってしまったというわけで。
まぁ庭園で噴水のくだりは覚えてないけど名探偵コナンで見たような気がするので
そのシーンの劣化コピーみたいなものですけど。

//とある悪友との会話
「5.5K(バイト)の砂糖できたぜ」
「トンの間違いじゃねぇの。
 俺の元来の価値観に言わせればこれは砂糖を超越した凶悪な真の甘い食べ物だ」
//ここまで

こうまで言わしめた迷作です。


最近書けてなかった分を取り返すための習作、
平たく言えばリハビリと言うと彼に呪いの一つや二つかけられても
文句は言えないかもしれません。

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
久々のネタ雑談です。
しばらく書いてなかったのでどれぐらい間が空いたのか見てきました。

…1ヶ月以上間があいているようです。


■デッドラインとの勝負
本日提出の宿題は数学と英語。
日付が変わった今数学は半分弱ほど終わったというところ。

英語?手をつけてすらいませんがなにか?


■答え写してでも出せば勝ちだろ常考
人力コピー機の調子が悪いようで
カクンカクン意識が飛ぶなぁと思っていたんです。

気づいたら1時間寝てました。


■英語丸ごと放置
遅れを取り戻すべく、集中すること1時間、
30ページに及ぶ数学の問題集を終えました。

既に4時半ですけど。


■ひっさぁぁつ
英語はセンターの予想問題集とか言う奴です。
とりあえず第一回は普通に受けてみると大体110点ぐらいみたいです。

それがわかったらだいたいソレぐらいの点数になるようにマーク。


■すごくないです。
最低限あってないとおかしい数だけ答えを写し
残りは山勘で埋める作業を進めること2時間半、ついに全て完了です!

つーか第一回真面目にやるだけでもすごくねー?


■ギガビットルータなら1万円以上するらしくてワラタ
私「ルータがついに寿命みたいよ」
父「お金払うから買っといて。時間ないくて買いにいけないから。」

そんな安直でいいんですか。


■特売ではない
休みの間に遭難者のように伸びている髭をせっせと剃って
文芸部部長に持って来いと言われたポスターを刷って朝飯食って

元気に学校いってきまーす!


■流石引きこもり格が違った
あの…、えっと…、
学校……、着いたんですけど……。

すごい、ぐったり、です。


■先生怖いんすけど
学年が変わるのとともにクラスメイトの再抽選です。
理系文系に分かれているため5~7組は確定で、できたら7組がいいなぁ。

とか思ってたら一番行きたくないところになった件。


■つーか
出席番号1番→5組 2番→6組 3組→7組 4番→5組…
22番→5組 23番→6組←今ココ

安直すぎやしませんか。


■どんんだけ対外的イメージ悪いんですか
どうやら文芸部の部長と同じクラスのようです。
これはささやかな幸運と言わざるを得ません!

部長「教室ではなしかけんなよ」


■しかもクラシック。
昨年度まで使い物にならなかった部室も
春休みの整備のおかげでマトモになりようやく活動できます。

しかし部長、部室でCDガンガンにかけるのはいかがなものか。


■全面的な意味で
幸いクラシックは嫌いではないので私はのんびり聞きつつラクガキタイム。
色鉛筆でアタリをとって、シャーペンでペン入れを…

これは ひどい。


■何その羞恥プレイ的な暗黒歴史生産工場
さて帰ろうかとした時のことです。
彼はにこやかにかつサラリと言ってのけました。

部長「部室で描いたものは部室に全部保管なw」


■すっごい不便だよ!だよ!
帰宅した辺りでどうも限界が来たようで
仮眠のつもりがそのまま10.25pm。

ルーター買ってないす(´・ω・`)
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
自分用のメモも兼ねてこのブログのテンプレートの話とかしようか。

基本にしてるテンプレートは「126_simple_2lm」っていう奴。

ゴテゴテして重たいのとかあんまり好きじゃないんで、
シンプルで使いやすいの重視ってことで選んだかな。

それにスタイルシートをちょっと弄って左右を入れ替えたり
こまごまとした自分好みのカスタマイズを加えて、
ちょこっと頑張ってるのが「最近の記事とコメント」のプラグインと追記、コメントのクリックで開閉する周り。

プラグインは本来「最近の記事+コメント」という名前で共有プラグインとして配布されてるのでそれを。

ちなみにこのプラグインは、デフォルトのままだと無記名で書き込まれたコメントは
名前の表示がブログの名無しの書き込み設定に関わらず空白になってしまいます。

プラグインの作者さんのブログのコメント欄でそのことに触れられていましたが
保守のため転載…


プラグインの以下の部分に赤字で書いた部分を追記してください。

TEntry.prototype.push = function(cmt) {if(cmt != null) this.lst.push(cmt);}
function TComment(title, year, month, date, summary, name, number) {
this.title = title;
this.year = year;
this.month = month;
this.date = date;
this.time = new Date(year, month-1,date).getTime();
this.summary = summary;
this.name = (name == "") ? "ななしさん" : name;
this.number = number;
this.getTime = function() {return this.time;}
}


下線を引いたところが無記名コメントの人の名前として表示されるので
そこは各自修正のこと。


本文の「続きを読む」を、ページ移動無しで読む方法は
FC2ブログのテンプレート工房 追記【続きを読む】を同一ページに表示させる
を参考に導入。

コメントをページ移動無しで読む方法は
こそっとゴルフ・パンヤ コメントを折りたたみ表示する
を参考に導入。


ぶっちゃけそれだけなんだけど。

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
またやっちまったよ……
本当、バカだなぁ、自分。

一方通行具合にようやく落ち着いたかな。


自分なんかが期待してはいけない。
そのことを、改めて胸に刻もう。


自分には見えないけれど、私のやっていることを見ている人がいる。
それだけで十分。そう思わないと。それ以上を望んでも、私には得られないから。


―期待してはいけない。
うん、刻んだ。


あとは忘れないように、振り返れるように。
自らの戒めとして、目につくところへも刻もう。


わがままばかり、言って許してもらえる年じゃない。



以下、下手だけど絵実スレの住人(ここ見てる人いるのか?)に宛てた告知(予告?)

いつの間にか消えていた果物の人、来週を目処に復帰したいと思います。

受験とかあって、実質いてもいなくても一緒かもしれないけど、
逃げ道あると、続けられないみたいだから。絵を描くことは、続けたいから。

すっごい面倒な奴だけど、よろしくです。



以下、愚痴
という話を携帯で3度打ち込んだ。
が、携帯上からでは投稿はできても修正はできないらしい。
あたかもできるかのような表示だったのに…。

ということで、結局ネカフェからの更新。

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑
見て貰えるだけで幸せな自分は頭が春過ぎますか(ヽ´ω`)
相手もそうかといえばそうじゃないんですよね。
で、何が言いたいかというと、これからも頑張ってください( ^ω^)
byすのつく人

どうしてももっと期待してしまう自分がいるので、そうしないようにっていう戒めみたいなものですwがんばりますー
by人出梨



パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
…探す人なんていないでしょうけど。

旅は旅でも旅行の方。
2、3日ほど母親の実家のある東京にいる予定です。
しかしこの家は日本の首都にあるにも関わらず、ネット環境がないので早くも暇してます。

またネカフェのお世話になってもいいんだけど、それもなんだかなぁ
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
あぐりっぱ!


(クリックでまさかの1600*1200)

FからS.KとC.Kへ。
気づいてくれるかなぁ。
届け私の勢いと無謀!

あ、挙式はまだですかサーセン(^ω^;)


…タブで下書きしてたのに保存するの忘れてて
大慌てでアナログ線画→そのまま着色でサーセン!
やりなれない厚塗り?でサーセン!(厚く塗ってないけど!
Edosさんの新ジャンル「幸せ」の絵の丸ごとパクりでサーセン!


P.S.
このイラスト4月1日過ぎても放置する気満々でサーセン(^ω^ )

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑
やりおったwwテライケメンwwwww 当日忙しくてごめんよぅ; しかと受け取ったZE☆ 時雨
by名も無き放浪者

やってしまいましたwいかんせん大慌てだったので何も考えずに描いた時雨Pはイケメンでしたw
いえいえ、なんか電波?届いただけで軽く混乱状態ですので遅れたとか余りお気になさらずとも結構ですw
by人出梨(果物半人前以下P)



パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
乗り遅れってレベルじゃねーぞ!


(クリックで640*480)


もはやノーコメントの方向で。

閉じる↑

トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
エイプリルフールネタでブログのテンプレいじってたら更新するタブ間違えて
普段使ってるテンプレきえたwwww

…うわぁorz
正直エイプリルフールどころの騒ぎじゃねぇよ

古いテンプレート発掘したから似てはいるけど
いろいろと変な感じ。

急いで復旧する作業に戻るんだ('A`)

追記1
やべぇ、コメント周りの構造を思い出せないまま弄ってたらなんかおかしくなった

追記2
なんか眠くなってきた

追記3
もうこれでいいことにするっ!
他もうしらんっっっ

追記4
アクセス解析一個はずしたらなんか軽くなってたワロタ
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
管理用:記事作成 xrea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。