上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン封印して早四日ぐらい
そう、受験に向けラストスパートの構えです
(ちなみに携帯から記事の投稿中)

以来の生活はというと凄まじい消化不良具合で
思わず食器洗ったり飯作ろうとして味噌汁まずかったり
風呂沸かそうとして水入れ過ぎたりぬるかったり

できればノーコメントの方向で
スポンサーサイト
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
早く寝過ぎて夜中眠れなくなっちまった
腹も減ったしどうしよう
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
自分がメインで使っているテキストエディタはTeraPad。

加えてWindows標準のNotePad.exeをTerapper.exeと差し替えて
どんなときもメモ帳の代わりにTeraPadを使えるようにしている。

のだけど、ブラウザでテキストエリアの入力をするとき
(ブログの更新とかで)威力を発揮するAreaEditorを使うと
なぜか二回目以降の保存が反映されないという現象に遭遇。

しばらく仕様なのかと思っていたのだけど、気づいたらなんてことはない
AreaEditorの指定している実行ファイルがTerapper.exeだったため
AreaEditor→Terrapper→TeraPad という経路はうまくいっても
TeraPad→Terrapper→AreaEditorとは伝わらないというわけ。

AreaEditorのメニューの編集から、直接TeraPad.exeを指定してやれば
たとえタブブラウザでタブを変えても問題なく動作する模様。
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
Warcraf3のリプレイファイル形式である.w3gファイル。

デフォルトでは開くとそのままWarcraftが起動してリプレイを再生してくれるのだけど
海外製のリプレイ解析ツールによっては勝手に関連付けが書き換えられてしまい
右クリックメニューからリプレイを再生できなくなったりするのでメモ。


コマンドライン引数に -loadfileと続けてファイルパスを送ってやると
リプレイから再生できる模様。

Warcraft3のリプレイを再生
"C:\Program Files\Warcraft III\War3.exe" -loadfile "%1"

下線の箇所はWarcraft3をインストールしたフォルダにより異なります。


オマケ:ウィンドウモードでWarcraft3のリプレイを再生
"C:\Program Files\Warcraft III\War3.exe" -loadfile "%1" -windows

多分これでいけるハズ。
トラックバック:0 | Page Top↑


パス(空欄可)
管理人宛
2行以上のコメントを付ける時はこっちから
管理用:記事作成 xrea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。